NFT音楽とは?始め方や作り方、売り方や買い方、特徴などを解説

NFT音楽の特徴や作り方、売り方・買い方について解説します。

「そもそもNFTの意味がわからない!」という方は以下NFTとは?始め方や特徴、仮想通貨との関係をわかりやすく解説の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
NFTとは?始め方や仕組み、仮想通貨との関係をわかりやすく解説 NFTの仕組みや特徴、仮想通貨との関係をわかりやすく解説していきます。 【NFTとは?】 https://youtu.be/RhJ7_dcwDpM NFT(Non Fungible Token)とは、非代替性トーク...
目次

NFT音楽とは?

NFT音楽とは、NFTの技術を取り入れた音楽作品です。

NFTはデジタルデータに唯一性を持たせる事でデジタルデータに価値が付きやすくなる技術です。

音楽もデジタルデータの1つのため、NFTの技術を取り入れる事によって価値が付きやすくなります。

NFT音楽の特徴

NFT音楽には大きく分けて2つの特徴があります。

  • NFT音楽はコピーされない
  • 購入した人にも収益が発生する

順番に見ていきましょう。

NFT音楽はコピーされない

NFT音楽は他のNFT作品と同様、コピーされません。

そのため、知名度の低いアーティストの音楽作品が守られるようになります。

購入した人にも収益が発生する

NFT音楽の大きな特徴としては、「購入した人にも収益が発生する」点があります。

購入した人にも収益が発生する仕組みがないNFTマーケットプレイスもあるので、購入した人にも収益が発生するNFTマーケットプレイスを選ぶ必要があります。

また、NFT作品自体が出品や売買される度にNFT作品のクリエイターに継続的にロイヤリティ(手数料)が入る仕組みになっているため、NFT音楽を作ったクリエイターにも収益が発生します。

NFTの二次流通については以下のコンテンツでまとめています。

あわせて読みたい
NFTの二次流通とは?ロイヤリティやOpenSeaでの設定方法を解説 NFTの二次流通の意味や、ロイヤリティ、OpenSea(オープンシー)での手数料について解説します。 NFTの始め方については以下のコンテンツで解説しています。 https://nf...

NFT音楽の作り方

NFT音楽の作り方(音楽のNFT化)の作業は意外と簡単です。

音源を作成した後、NFTマーケットプレイスにアップロードすれば自動的にNFT化されるので、特殊な手続きは必要ありません。

NFT音楽の売り方・買い方

NFT音楽を売買するための手順は以下の4ステップです。

  1. Coincheck(コインチェック)の口座開設
  2. ウォレットを作成
  3. 仮想通貨取引所からウォレットに入金
  4. NFTマーケットプレイスに登録して購入

順番に見ていきましょう。

①Coincheck(コインチェック)の口座開設

コインチェック

NFTの売買をする場合、仮想通貨(主にイーサリアム(ETH))が必要になるため、仮想通貨取引所の口座開設が必要になります。

仮想通貨取引所は国内大手のCoincheck(コインチェック)がおすすめです。

また、Coincheck(コインチェック)はCoincheck NFT(β版)というNFTマーケットプレイスも展開しており、NFTと親和性の高い仮想通貨取引所です。

公式サイト>>Coincheckコインチェック

②ウォレットを作成

次にウォレット(仮想通貨のお財布)を作成します。

ウォレットはMetaMask(メタマスク)を使います。

MetaMask(メタマスク)については以下MetaMask(メタマスク)とは?始め方や使い方、NFTとの関係の記事でまとめています。

あわせて読みたい
MetaMask(メタマスク)とは?始め方や使い方、NFTとの関係 MetaMask(メタマスク)の始め方や使い方NFTとの関係について解説します。 NFTについては以下NFTとは?始め方や特徴、仮想通貨との関係をわかりやすく解説の記事でまと...

③仮想通貨取引所からウォレットに入金

仮想通貨取引所からウォレットに仮想通貨を入金します。

④NFTマーケットプレイスに登録して購入

最後にNFTマーケットプレイスに登録して購入します。

NFTマーケットプレイスについては以下NFTマーケットプレイスとは?国内や海外のおすすめランキングの記事でまとめています。

あわせて読みたい
NFTマーケットプレイスとは?国内や海外のおすすめランキング NFTマーケットプレイスの意味と国内や海外のおすすめランキングを解説します。 NFTの意味についてはNFTとは?始め方や特徴、仮想通貨との関係をわかりやすく解説の記事...

NFT音楽も転売できる

NFT音楽も他のNFT作品と同様に転売する事ができます。

NFT転売については以下NFT転売とは?やり方や稼ぎ方、注意点についてわかりやすく解説の記事でまとめています。

あわせて読みたい
NFT転売とは?やり方や稼ぎ方、注意点についてわかりやすく解説 NFT転売のやり方や稼ぎ方、転売の際の注意点について解説します。 NFT自体の意味については以下NFTとは?始め方や特徴、仮想通貨との関係をわかりやすく解説の記事にま...

NFT音楽を売買できるマーケットプレイス

OpenSea(オープンシー)

OpenSea(オープンシー)は世界最大のNFTマーケットプレイスです。

OpenSea(オープンシー)については以下OpenSea(オープンシー)の始め方や使い方を解説します【NFT】の記事でまとめています。

あわせて読みたい
OpenSea(オープンシー)の始め方や使い方を解説します【NFT】 世界最大のNFTマーケットプレイス、OpenSea(オープンシー)でNFTを出品する方法を解説します。 【NFTとは?】 NFTとは、非代替性トークンの事でデジタルデータに唯一性...

NFT音楽|【Q&A】

NFT音楽の著作権について

NFT音楽の著作権は音源を作成したアーティストにあります。

NFT音楽は購入しても著作権を保有できるわけではない事には注意しましょう。

NFT音楽の聴き方

NFT音楽はデータを購入後、ダウンロードすると聴けるようになります。

購入するだけだと聴けるようにならないので注意しましょう。

NFT関連のおすすめ本

NFTについてわかりやすく解説している初心者向けのおすすめ本5選

あわせて読みたい
NFTについてわかりやすく解説している初心者向けのおすすめ本5選 NFTについてわかりやすく解説している初心者向けのおすすめ本を紹介していきます。 【NFTとは?】 NFTとは、非代替性トークンの事で、デジタルデータに唯一性を持たせる...

まとめ

NFT音楽が流行る事によって知名度の低いアーティストの音楽作品がコピーされず、知名度の低いアーティストにとってチャンスが広がっていく事が予想されます。

また、人気になりそうなNFT音楽を購入しておき、NFT音楽が値上がりしたところで売却する事で利益を得る事ができます。

気になるNFT音楽があれば購入してみると面白いかもしれません。

また、NFTはメタバースとも関係が深く、メタバース市場が伸びるとNFT市場も一緒に伸びていく事が考えられます。

メタバースとNFTの関係については以下メタバースとは?NFTや仮想通貨との違いや関係について解説の記事にまとめています。

あわせて読みたい
メタバースとは?NFTや仮想通貨との違いや関係をわかりやすく解説 メタバースとNFTの違いや関係性について解説します。 【メタバースとは?】 https://youtu.be/4WaOfTkOh3U メタバースとは、インターネット上に存在する3次元の仮想空間...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (8件)

コメントする

目次
閉じる