NFTアートにドット絵が多い理由|作り方や売れる理由を解説します。

NFTアートにドット絵が多い理由と、ドット絵のNFTアートの作り方や、ドット絵のNFTアートが売れる理由を解説します。

「NFTの意味自体がよくわからない!」という方はNFTについてまとめている以下NFTとは?始め方や特徴、仮想通貨との関係をわかりやすく解説の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
NFTとは?始め方や仕組み、仮想通貨との関係をわかりやすく解説 NFTの仕組みや特徴、仮想通貨との関係をわかりやすく解説していきます。 【NFTとは?】 https://youtu.be/RhJ7_dcwDpM NFT(Non Fungible Token)とは、非代替性トーク...
目次

NFTアートにドット絵が多い理由

NFTアートにドット絵が多いのはCryptoPunksの影響が大きいです。

CryptmPunksは初期からあるNFTの代表作品であり、このCryptoPunksがドット絵だったためにパロディ作品もドット絵が多いという流れです。

CryptoPunksとは?

CryptoPunksとは、初期からあるフルオンチェーンNFTです。

フルオンチェーンNFT

フルオンチェーンNFTとは、作品の全てをブロックチェーンに記録したNFTです。

ドット絵のNFTアートの作り方

ドット絵のNFTアートは初心者でも作りやすい

ドット絵のNFTアートはアプリが充実しているため、初心者でも作りやすいです。

ドット絵とNFTアートを作れるアプリ

ドット絵のNFTを作るアプリは以下のものがあります。

  • 8bit painter
  • IbisPaint
  • Pixelable
  • ドットピクト
  • ドット絵エディタ
  • ドット絵メーカー

関連記事|【NFTアートの作り方】

NFTアートの作り方については以下NFTアートとは?スマホのアプリでの作り方や販売する方法を解説の記事でまとめていますので、参考にしてください。

あわせて読みたい
NFTアートとは?スマホのアプリでの作り方や販売する方法を解説 最近ブームが来ているNFTアートですが、スマホやタブレットだけでお手軽に作って出品する事ができると嬉しいですよね。 Twitterのアイコンをドット絵のNFTアートにして...

ドット絵のNFTアートが売れる理由

ドット絵のNFTアートが売れる理由は大きく分けて2つあります。

  • CryptoPunksの影響
  • Twitterのアイコンをドット絵のNFTアートにしている人が多い

順番に見ていきましょう。

CryptoPunksの影響

ドット絵のNFTアートが売れる理由としてもCryptoPunksの影響が大きいです。

NFTはまだ歴史が浅いため、元祖NFTアートのCryptoPunksの影響を出品者側も購入者側も大きく受けている傾向があります。

Twitterのアイコンをドット絵のNFTアートにしている人が多い

Twitterのアイコンをドット絵のNFTアートにしている人が多いのも理由の1つです。

Twitterでよく見るNFTアイコンとは?特徴や作り方を解説

あわせて読みたい
Twitterでよく見るNFTアイコンとは?特徴や作り方を解説 Twitterでよく見かけるようになったNFTアイコンの作成代行や作り方について解説していきます。 「そもそもNFTの意味がわからない」という方にNFTについてまとめているNF...

まとめ

NFTアートはまだ歴史が浅く、CryptoPunksの影響を受けたドット絵が多いですが、これからNFTの認知度が上がったり新規参入が増えてくる過程で新しいジャンルのNFTアートが開発されるかもしれません。

NFTアートはまだ新しく、夢のある市場です。興味を持った方は一度挑戦してみると面白いのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる